都の写真帳

cuniacius2.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 02月 16日

空撮! 諏訪盆地

1月末、松本空港に着陸。
新潟のほうからアプローチして、一度南に。
塩尻峠から諏訪盆地、八ヶ岳、甲斐駒、富士山とよく見える。
このあと御岳、乗鞍を見ながら右にターン。
穂高連峰、大キレット、槍、常念を眺めながら北上し、明科上空で左旋回。
今度は松本市街を眺めながら南向きに松本空港に着陸するという遊覧コースのようなフジドリームエアラインズでした。

昨日からの大ドカ雪で、このあたりもいまは完全に真っ白なんだろうと思う。
実家のある茅野市の平野部(写真の諏訪湖の少し上)も70センチは超えたらしい。
高齢の親だけ残している人たちは心配だろうなあ。
f0042194_135795.jpg


by cuniacius2 | 2014-02-16 01:07 | Summaron3.5/35(M) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://cuniacius2.exblog.jp/tb/21431654
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by yukino-mai at 2014-02-16 23:31
眺望から山の名前と位置を一致させるのは難しい。
古里とは言いながら、さすがさすがです。
右上の山はきっと富士山? あっ、少し出来たかな・・・。
Commented by cuniacius2 at 2014-02-16 23:57
まあ、日本地理的に言って有名な山ばかりですからねえ。それこそ百名山だらけ(^_^)
八ヶ岳連峰が扇のようにしっかり見渡せてます。


<< モノクロ21ミリの1日—小樽・札幌      1月の東京は春みたいだったのに >>