都の写真帳

cuniacius2.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:スナップ ( 220 ) タグの人気記事


2014年 10月 27日

秋の休日

北大にて
銀杏並木が色づくと札幌の人は北大にどうしても来てしまうらしい。
風が吹くと金色の雨が降るようだ。
f0042194_034531.jpg


by cuniacius2 | 2014-10-27 00:36 | Sonnetar 1.1/50mm | Trackback | Comments(4)
2013年 08月 12日

画角ギリギリの蛍光ピンク—キャストはオール西洋人

京都、八坂の塔で
f0042194_613316.jpg

↑相輪の先端(宝珠あたり?)が欠けてしまった…
f0042194_613153.jpg

↑「蛍光ピンク」がギリギリ収まりました!

※もちろん、どちらも28ミリで撮影したまま。ノートリミングです(^_^)

by cuniacius2 | 2013-08-12 06:13 | Elmarit 2.8/28(1969) | Trackback | Comments(4)
2013年 07月 11日

シャボン玉

石狩浜にて
f0042194_2264787.jpg


by cuniacius2 | 2013-07-11 02:27 | Elmar 3.5cm(1939) | Trackback | Comments(2)
2013年 06月 02日

青空、新緑、日傘—百花繚乱の百合が原公園

f0042194_782210.jpg


by cuniacius2 | 2013-06-02 07:10 | Elmarit 2.8/28(1969) | Trackback | Comments(2)
2013年 01月 21日

いい時間

土曜日の夕方、ゆったり流れる読書の時間。
f0042194_084054.jpg


by cuniacius2 | 2013-01-21 00:09 | Summilux35('60)メガネ | Trackback | Comments(2)
2012年 11月 27日

釧路

羅臼からの帰途、釧路駅で2時間半の列車待ち!
f0042194_0541042.jpg

f0042194_05443.jpg

f0042194_0535994.jpg

f0042194_0535485.jpg


by cuniacius2 | 2012-11-27 00:55 | Summar 2.0/5cm(1937) | Trackback | Comments(0)
2012年 09月 23日

誤解の連続

小樽の街を歩いているとき、素敵な若いカップルとちょうど面白い、夏の昼下がりの逆光の太陽と建物に反射光のブレンドの中で出会った。
撮らせてもらおうと声をかけると、自分たちとは思わずに後を振り返ってしまった。更にその先を歩いていた人物が、今度は自分に声をかけられたと思って振り向いてくれた。
3人の人物の動きが面白い写真になった。
f0042194_1348116.jpg


by cuniacius2 | 2012-09-23 13:51 | Elmarit 2.8/28(1964) | Trackback | Comments(6)
2012年 09月 22日

お〜い!

サッポロ・オータム・フェストにて
f0042194_752079.jpg


by cuniacius2 | 2012-09-22 07:52 | Sonnar 2.8/40mm | Trackback | Comments(4)
2012年 08月 11日

夏休み—はずむ旅立ち

釧路駅にて
早朝、始発の特急で出張から戻る。夏休みが始まったところでこうした旅人もいた。
夏のないような釧路から暑いどこかへ行くのだろう。

このズミクロン50ミリ(最初の6枚玉黒鏡胴)は、もうずっと昔に買って、とうの昔に手元を離れていったM5に付属品のように付いてきたレンズ。
軽い上にライカの50ミリレンズとしては最短撮影距離が70センチにまで短くなったもので、大変使いやすい。最初の固定鏡胴のようなパワーは感じられないけれど、コントラストはありながら、絵は柔らかく、ボケが美しい。
自分のとらえ方としては、明るさと重さが4分の1のノクチルックスみたいな感じでもある。
f0042194_10552572.jpg


by cuniacius2 | 2012-08-11 11:02 | Summicron 2.0/50 '69 | Trackback | Comments(2)
2012年 06月 18日

悲しい物語

なんだろうなあ、きっと。
東京モノレールにて
f0042194_0273741.jpg


by cuniacius2 | 2012-06-18 00:28 | Elmarit 2.8/28(1969) | Trackback | Comments(2)