タグ:楽器 ( 12 ) タグの人気記事


2016年 05月 06日

For Sale! オールド・フレンチ・ピッコロ、お譲りします!

Auguste Bonnevilleのピッコロ、お譲りします。詳しくは、コメントでご連絡ください。
f0042194_23574138.jpg

f0042194_2358253.jpg

f0042194_23581945.jpg

f0042194_23582794.jpg

f0042194_23583843.jpg

f0042194_23584785.jpg

f0042194_23585696.jpg

f0042194_2359545.jpg

f0042194_23591453.jpg

f0042194_23592538.jpg


by cuniacius2 | 2016-05-06 00:02 | Elmar 3.5/65mm(V) | Trackback | Comments(0)
2013年 05月 03日

寒い春のなぐさめに

部屋の中でものを撮ってお遊び。
f0042194_19562510.jpg

f0042194_19561957.jpg

f0042194_19561267.jpg

f0042194_1956513.jpg


by cuniacius2 | 2013-05-03 19:48 | Elmar 3.5/65mm(V) | Trackback | Comments(0)
2013年 01月 14日

最近の楽器

最近、練習によく使うフルート
(いずれも18世紀のフルートのレプリカで、左から)
Jean-François Beaudin: Johann Joachim Quantz (ebony)
Rudolf Tutz: Johannes Hyacinthus Ronttenburgh (boxwood)
Folkers & Powell: Jacob Denner (boxwood)
f0042194_22325698.jpg


by cuniacius2 | 2013-01-14 22:38 | Summilux35('60)メガネ | Trackback | Comments(2)
2011年 10月 08日

一尺六寸

ってことは、尺八ならぬ尺六なんでしょうか?
f0042194_2254125.jpg

f0042194_2254772.jpg


by cuniacius2 | 2011-10-08 22:55 | Tele-Elmarit2.8/90mm | Trackback | Comments(6)
2007年 09月 29日

楽器

絞り開放f=2.0
18世紀のフルートと20世紀のフルート。
f0042194_0563090.jpg


by cuniacius2 | 2007-09-29 00:57 | Summicron2/5cm('52) | Trackback | Comments(2)
2007年 05月 03日

古い文字

古いピアノにインクで書かれたメーカーのサイン
f0042194_1053361.jpg


by cuniacius2 | 2007-05-03 10:53 | Summicron 2.0/50 '63 | Trackback | Comments(2)
2007年 05月 01日

接写ズミクロンでござる4

楽器のディーテイル
古いフルートの刻印(材質はいずれもツゲ)
f0042194_153293.jpg

f0042194_1533260.jpg

f0042194_1535523.jpg


by cuniacius2 | 2007-05-01 15:04 | Summicron 2.0/50 '63 | Trackback | Comments(8)
2007年 02月 15日

un enfant prodige

神童の手
f0042194_130100.jpg


by cuniacius2 | 2007-02-15 01:03 | Summicron35mm ('64C) | Trackback | Comments(2)
2007年 02月 14日

つま弾く手

リュートを弾く手
f0042194_236768.jpg

f0042194_2362031.jpg

やはり、このレンズ大好きです。

by cuniacius2 | 2007-02-14 02:37 | Summicron35mm ('64C) | Trackback | Comments(6)
2006年 02月 06日

FocaでFortepiano

ピアノという楽器は、もともと「小さな音(つまりピアノ)も大きな音(フォルテ)も出せるチェンバロ」というコンセプトの実現のために今からおよそ300年ほど前のイタリアで開発されました。それから80年近くたったオーストリアでピアノの人気は爆発的に高まります。写真の楽器は、Mozartも実際に訪れたアウクスブルクの鍵盤楽器製作家J. A. シュタインの楽器のレプリカです。外装はチェリー、鍵盤の黒いところは黒檀、白いのは牛骨で、当時の流儀にならっています。
最初のピアノにつけられた「ピアノと〜」の"ピアノとフォルテ"が今のピアノの正式名称Pianoforteです。でもふつうはピアノというくせに、今のピアノって相当フォルテな楽器ですよね。で、18世紀のピアノを今のピアノと区別するために、Fortepianoと言われることが多いです。
楽器の音を聞いてみたい方は、次のリンクから「2005冬」ー「スライドショーを観る」とたどるとモーツァルトのジグト長調を聞くことができます。
モーツァルト 小さなジグト長調
f0042194_20494070.jpg

Foca Flex I Oplar 2.8/50mm

by cuniacius2 | 2006-02-06 20:55 | Foca Flex I | Trackback | Comments(10)