人気ブログランキング |

都の写真帳

cuniacius2.exblog.jp
ブログトップ
2006年 07月 05日

火の祭り

故郷の高校の学校祭。最後はファイアストームと決まっている。
現代の高校生らしく、かつての粗野で野蛮だが研ぎ澄まされた感じや緊張感が無くなっていて、写真に写してもそれはあらわれている。
たかだか2,3時間で燃やすために幾日もかけて積み上げるまるで一軒の家のような材木の山も、小振りになったかもしれない。
だが、ともかく、こんなことが未だに続いていることに驚嘆。
火の祭り_f0042194_045680.jpg




火の祭り_f0042194_053197.jpg

火の祭り_f0042194_055661.jpg

↑これのみSummicron 2.0/50mm
火の祭り_f0042194_062597.jpg

火の祭り_f0042194_064399.jpg

火の祭り_f0042194_065550.jpg

↑終わったあとはどろんこになった体を洗うのに放水が役立つ。
昔はこんな「サービス」あっただろうか。

by cuniacius2 | 2006-07-05 02:51 | Summilux 1.4/35('69)


<< 茅野〜寒天倉庫1      東京港 >>