人気ブログランキング |

都の写真帳

cuniacius2.exblog.jp
ブログトップ

タグ:シングルモルト ( 8 ) タグの人気記事


2007年 05月 14日

father and son

ラガヴーリンの親子
f0042194_0161035.jpg


by cuniacius2 | 2007-05-14 00:16 | Summicron35mm ('64C)
2007年 04月 21日

気分転換

どこにも行けないので家の中のものを撮ってみた
f0042194_17192849.jpg

f0042194_17194140.jpg

f0042194_171954100.jpg

f0042194_1720436.jpg

f0042194_17201636.jpg


by cuniacius2 | 2007-04-21 17:21 | Elmar 3.5/65mm(V)
2007年 02月 03日

夕べ、バーで

R-D1s + Visoflex III + Elmar 3.5/65mm
シャッター速度をみてみると、ほとんどどれも1秒前後でした!
カウンターを使って支えながらしっかり息を止めて。
酔っ払いながら遊んでいる自分がおかしい夜です。
f0042194_12225579.jpg

f0042194_12314652.jpg

f0042194_12321027.jpg

f0042194_12232082.jpg

f0042194_12233141.jpg

いっしょに行った友人が頼んだシンプル、スムーズなIsle of Jura
f0042194_12244938.jpg


by cuniacius2 | 2007-02-03 12:25 | Elmar 3.5/65mm(V)
2007年 02月 03日

今夜、バーで

「松山シリーズ」、ちょっとお休みです。今夜は楽しく酔いました。
クラガンモーで乾杯。
R-D1s + Visoflex III + Elmar 65mm, ISO400
f0042194_2312739.jpg

f0042194_231167.jpg

f0042194_2314334.jpg

f0042194_2315577.jpg


by cuniacius2 | 2007-02-03 02:33 | Elmar 3.5/65mm(V)
2006年 12月 14日

潮風を感じて

せめてこんなところで潮風を感じて飲む。
f0042194_2336040.jpg


by cuniacius2 | 2006-12-14 23:36 | Elmar 3.5/65mm(V)
2006年 12月 13日

my favorite things - 幸せはここにある

ウィスキーに最もあうつまみじゃないかと信じているもの、それが、これです。
カキの薫製(huîtres fumées ユイットゥル・フュメ)です。
これはカナダのOcean's。カナダの友人からお土産にいただいて、大事にとっておいたものです。
以前自分でカナダに行った時は、これとは別のブランドのものを買ってきたのですが、それもとてもよかったです。
特にスモウキーなシングルモルトに絶妙にあうと思います。
こんなものを飲んで食べてれば、幸せというべきでしょう。飲んでいるうちに朝が近づいてきてしまいました。
近々日本産を試してみる予定ですがどうでしょうか。
f0042194_2551487.jpg

f0042194_2552632.jpg

f0042194_2553850.jpg

ヴィゾでウエストレベルでの撮影。シャッタースピードは1/25くらいですが、けっこういけます。

by cuniacius2 | 2006-12-13 02:55 | Elmar 3.5/65mm(V)
2006年 12月 04日

冬の酒、久しぶりのラガヴーリン

冬の酒と言えば、私にとってはシングルモルトだ。
夏は暑くなってしまうせいかあまり飲まないが、このくらいの季節になると自然と手が伸びてしまう。冬中こればっかり飲んでいる。

ここ10数年、一番のお気に入りは、Lagavulin。
Lagavulinは、Summilux 35mmみたいなレンズ、ではなくてウィスキー。
Summiluxと同じで昔は安かったのが、人気が集まって高くなってしまった。
これにしかない強烈な性格があるくせに、ほかにももっている別の美点を高い次元で両立できる。
で、割合変な人。

1本ストックはあるけれど、ボトル庫の奥に大事にしまってある。

今夜初めて飲んだのがこのSignatory Vintage社のボトル。中身は5年もののラガヴーリンだそうだ。昨日友達からいただいたのだが、酒場で飲んでいる最中なのに、封を切って匂いをかいで中身をあててみろと言う。ラガヴーリンはたっぷり飲んでるから、しっかりあたりました。

この5年ものの若い若いラガヴーリン、うますぎ。ついついグラスを重ねてしまう・・・。明日からまた仕事なのに・・・。
f0042194_252127.jpg


by cuniacius2 | 2006-12-04 02:44 | Summicron 2.0/90mm
2006年 02月 06日

記念日に・・・

1月27日についてのところで書きましたが、私たちの家族は大のモーツァルト好き。結婚した年はモーツァルト没後200年の1991年。婚姻届は1月27日にその日は日曜日でしたけれど、区役所へ持って行きました。1月27日から2月の上旬にかけて家族の記念日が続く時期です。
今年は、Bowmore 15年 Marinerとカキのスモーク、ポルトガルのオイルサーディンで祝いました。
カキやイワシとボウモアとの相性ですが、15年マリナーよりもDarkestやDuskのほうが絶妙で、カキやイワシとボウモアとがお互いに引き立て合うということがわかりました。どうも、オーク樽だけよりもブドウ系の樽でフィニッシュされているのがよいようなのです。

実は、オイルサーディン、生まれて初めて食しました。(ちなみに、次の日にはサンマにも挑戦)
f0042194_2101995.jpg

DR Summicron 2.0/50mm

by cuniacius2 | 2006-02-06 21:00 | DR Summicron 2.0/50